今見てる人 : 

プロフィール

宝

Author:宝
宝のブログへようこそ!

日々の出来事や趣味の旅行や
TVドラマの感想を綴ってます!

* 潮(うしお)=旦那

仕事が忙しくなかなか書けない
けど見捨てないでね(T-T)

足跡残してくれた皆さんの
ところに行きます(^^)
なかなか足繫く通えなくて
ごめんね(T-T)

バラバラ書いているので
旅行のカテゴリーを
分けてみました(^^)/
続けてみたい場合は
カテゴリーで見てね~

夏用に変えてみました!

気軽にコメントくれると喜びます
*拍手のコメントはその記事に
  してます(^^)

リンクフリーです!
紹介も大歓迎です!

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

おすすめ

渡嘉敷島の旅行情報
渡嘉敷島の旅行情報       FC2クチコミ広告

見てくれた人数

見てくれてありがとネ♪

グーバーウォーク

アクセス解析するよ!

グリムス

ブログを書くと成長するよ!
大人の木になると植林できるよ!

カレンダー

ピクミー

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

プーケット旅行記 5日目 ③ 2013

12時チェックアウトがツアー特典で15時までOKだったので それまで
部屋でウダウダしてた~時間になったのでチェックアウト

帰りの飛行機が21時まで待ち長~い
インターネット無料もツアーに付いてたので ネットして待つ
・・・日本に対してうらしま太郎状態だったので大物女優と俳優が結婚してて
めっちゃ驚いたわ

ぷ442

HISの人に迎えに来てもらった~あまりにも日本語が上手だから日本人
かと思っちゃった 帰り酔い止め飲む暇なかったから少し酔ったわ・・・

全部空港の手続きをしてくれたのでめっちゃ楽やわ~
潮が外の写真でも撮りに行こうと出口を出たら戻って来れなくなって大変
だったみたい・・・ドアが開いた隙に戻って来れたらしいけど

ぷ443

保安検査場を通るときに飲み物は持って行けないのに ペットボトルを
直前に買った人が多くて一気に飲み干して行く人や捨てる人多かったわ
その中でmyケチャップかなんか捨ててる人いたのは笑ったけど

ぷ444

プーケットからバンコクまで乗った飛行機は短かったので軽食
ゼリーとパン

ぷ445

22時半から夜中の1時まで待ちが長い・・・
超眠いけど寝たら帰れなくなると思って必死こいて起きてた

潮はドバイに住んでそうな人から飛行機の時間について聞かれてた
・・・タイ人だと思われたかしら

飛行機に乗れたので安心したらそっこう爆睡
気づいたとき隣の人が軽食を食べ終わるところだった・・・食い損なった

しょうがないのでまた爆睡してたら朝食で起こされた
プーケット時間にしたら朝5時くらいなので眠すぎ・・・

豚肉のおかゆはまあまあおいしかった 果物もおいしい~

ぷ446

オムレツがまずい! ウインナーとか微妙
まずい上に眠すぎて食えない・・・

ぷ447

やっと着いたが運転してて潮もヤバイと思ったのか高速のパーキングで
寝た スッキリしたら焼肉食いたくなって食って帰った

                                ・・・終わり 2013・3

毎回毎回グダグダですんません・・・

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 5日目 ② 2013

ツアーの特典でバンタイビーチリゾートの隣にあるサウナが無料で使える
ので最終日に使うことに

ぷ435

『 SPANAKARN 』 へ

ぷ436

誰もいなかった~ラッキー1人貸切状態

ぷ441

早かったのか外のジャグジー風呂はまだ準備中だった

ぷ438

サウナ~水と小さいタオルは持ってたがいいね~
1人しかいなかったから裸であちこちウロウロしてたわ~

ぷ439

ミストサウナの外~カメラが濡れるから持ち込めない
ミストが一番いいわ~

ぷ440

シャワールーム~待たずに済んでよかったわ
夕方とかから混むんだろうね~

ぷ437

                              ・・・帰国へつづく


web拍手 by FC2

プーケット旅行記 5日目 ① 2013

朝起きて朝食を食べにレストランヘ

ぷ213

パンケーキを作る機械~ボタンを押すとパンケーキが右から出てくる

ぷ426

今日のパトンビーチ通り

ぷ427

今日のパトンビーチ~日曜だからか人が多いわ

ぷ428

パラセーリングやってる~一回やってみたいわ~

ぷ429

ホテルに戻ってウダウダしてたら昼になったので昼食を食べに
『 サバイサバイ (Sabai Sabai) 』へ~ホテルのすぐ近くにあるからいい

ぷ431

けっこう人気なお店で昼前に行ったから空いてたけど すぐ満席になった

ぷ430

頼んだのはクリーミーグリーンカレー
ココナッツがくどくなくておいしい~でも辛い

ぷ432

このタレが何で付いてきたのか 言葉がわかんないからわかんないけど
とりあえずかけて 食べてみたらこれも なかなかおいしかった

ぷ434

ガーリックえびとイカ~これもおいしい タレもかけてみたらうまい!
どっちに付いてるのかさっぱりわかんないけどね~

ぷ433

                                ・・・サウナへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑩ 2013

広場も色付いたら華やか~

ぷ423

広場も人がいっぱいで写りこむから写真撮るの大変

ぷ424

トイレが可愛いから

ぷ422

人がいないうちに

ぷ420

写真撮影

ぷ421

入口の電極もすごいきれいなんだけど撮るの一苦労

ぷ425

帰りのバスはどっち方面にホテルがあるかで並ぶ場所が決まってて
そこに並んだ順番にバスに乗せられて送ってくれるシステム  

ちょっと並んだけどホテルまで近かったからすぐ着いた!
明日で帰るので バングラ通りに行ってみたらパトンビーチ通りから近い
裏のソンローイピー通りから行くと遠く感じたのに・・・

南に歩いてみるとあんまし賑わってないね~  
ウロウロしたあと 帰って寝た

                            ・・・次の日へつづく


                        web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑨ 2013

ディナーを腹いっぱい食べて出たら劇場が七色に色付いていてきれい

ぷ414

徐々に色が変わる~きれい

ぷ415

象王の宮殿(Palace of the Elephants)はショーのチケットを買ってない
人は入口付近までしか入れないの

ぷ413

21時開演だからそれまでに中に入ってしまわないといけないけど

ぷ416

中への道ですっごい並んでる! ここから先がまた長い・・・

ぷ417

たどり着いたと思ったらカメラや携帯など撮影機能があるものは全部
ナンバー付きの小物と交換・・・よくできてるシステムだわ
ショーの中身を知るのは見た人だけという徹底してるわ~

席は普通の席だったんだけど早めに予約してもらってるみたいで
ゴールドシートの隣の席なんてほとんど変わんないのと一緒だわ ラッキー

席の人たちを見るとなんか世界の人の縮図みたいな感じでいろんな国の
人がいて楽しいわ~ 
なのに・・・なぜか中国語しか聞こえないのは何故

いろんな国の言葉で説明があるから問題ないよ~でもちょっと寒い

ショーは素晴らしかった~特に象さんのショーが賢くてすごいわ 
象さん以外の動物も出るけどどうやって従わせたかわかんないがすごい!
素晴らしいのに途中で帰る人がいるのが失礼だわ

終わって混雑の中 カメラを受け取って帰る~カメラがないから写真撮影
された人がけっこう買ってるんだよね~いい商売だね

ぷ418

入口付近は写真撮ってる人で混雑

ぷ419

                  ・・・まだまだプーケットファンタシーはつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑧ 2013

プーケットファンタシーの中にはいろいろ手軽に食べられる物もあるので
ディナー付けなくてもいいけど せっかくなので付けてみた

ここはゴールデンキンナリーレストラン(Golden Kinnaree Buffet Restaurant)

ぷ397

ここは一般的に付けたディナーの場所で 場所取りとか多いときは大変
みたい 普通の席(B~F席)はこんな色

ぷ399

スタッフルーム(G席)は銀色

ぷ409

せっかくのついでにディナーも豪華ビュッフェにしてみた
豪華ビュッフェ(A席)は場所も違うし食事も全く違うらしい~

ぷ400

この専用のドアに入ると専用のお出迎えの方が

ぷ408

豪華ビュッフェはキンキラキン

ぷ410

席に案内されたら紙を書かされたけど全くわからない
シュリンプは解ったからそれ系のチェックつけたら・・・

ぷ407

でかいエビが来た! めっちゃうまい

ぷ411

あとはビュッフェ

ぷ398

めっちゃうまそうなのが揃ってる そしてどれもかなりうまい!

ぷ403

寿司もあってツアー会社から醤油はあるけど合わないかもしれないから
持って行った方がいいかもと言われたから持ってきたらけど 全然大丈夫
だった~九州人だからかな 寿司もおいしかった

ぷ412

デザートもめっちゃある! これもおいしい

ぷ401

本物のハチミツが置いてあった~甘ぁぁぁい

ぷ404

果物も豊富~でも果物はやっぱり日本には敵わないよな~

ぷ402

どっかのカップルがエビだけめっちゃ食って帰って行ったのには驚いた
元が取れると思ってエビだけ食ったんだろうか

ほとんどの人が普通のビュッフェ選ぶからこっちはゆっくり好きなもの
選べていいわ~しかもうまい 
それに普通の方の食事も取っていいらしいけどこっちの方がうまいから
わざわざ向こうの食べなくてもいいかと思って食べなかった

                               ・・・広場へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑦ 2013

大きい広場に象乗りの場所があった タイと言えば象だよね~

ぷ393

象さんがスタンバってる

ぷ392

象さんが広場を一周して回るみたい~
うちらは乗らなかったから 潮が歩いてる象さんを撮りまくってた
欧米人からしたら全く関係ないのに何で撮ってるんだろって顔してた

ぷ387

象の物がいっぱい どこそこにある

ぷ391

ショーがある場所に象の置物

ぷ390

写真撮る人が多すぎてなかなかシャッターチャンスがない

ぷ388

入口~象が立派 まだショーまで時間があるので入れないけど~

ぷ389

食事の場所に続く道~途中に物も売ってあるよ

ぷ394

ここはずっとキンキラが続いて眩しいよ~

ぷ395

装飾も細かい

ぷ396

                             ・・・ディナーつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑥ 2013

中に入るといろんな店がいっぱいある

ぷ374

可愛いのがいっぱいある

ぷ373

電話も面白い

ぷ383

歩いて行くと入口が裏から見れるとこにも出られるよ~池が見える!

ぷ375

潮が店の人にタイ語でトイレはどこですか?って聞いてた!
今回は一回で通じた

ぷ378

女子トイレ可愛い~場所によっても中が違うのが楽しめる

ぷ379

ここは男子トイレ~タイガーがいるところだからトラがいる

ぷ376

ここにはホワイトタイガーがいた

ぷ381

出口にはいろんな国の言葉でお礼が書いてあったよ

ぷ382

民族衣装着た人たちが歩いてた~これから踊るのかしら

ぷ384

明かりが付かなくても可愛い

ぷ385

建物が可愛い 可愛いしか言ってないけど

ぷ386

                              ・・・象さんへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ⑤ 2013

夜に 『 プーケットファンタシー 』 を申し込んでたけど ツアー会社は
『 ブルーマリンサービス 』 に頼んだ

17時20分にプーケットファンタシーのお迎えの車が来た!
お~専用の車だ  やっぱり他のツアーと同じように近くのホテルの人も
お迎えに行った~20分ぐらいで着いた!

ぷ362

続々と車が集まって来てた

ぷ365

チケット売り場でチケットを買わなきゃいけないみたい

ぷ369

けっこう並ぶんだね~いっぱい人がいるんだけど並ぶの嫌いやわ

ぷ364

チケット売り場もきらびやかで天井も可愛い

ぷ363

チケット買えるか不安だったけど 予約書を見せれば問題なかったんで
よかった買えた

ぷ371

チケットがシールになってて 下の方のシールは胸に貼るみたい

ぷ370

チケット売り場の横は写真撮影ポイントがあるよ

ぷ366

タイの民族舞踊かな~池に鯉もいる 
ココまではチケットなくても入れるみたいよ~

ぷ367

                            ・・・中に入場へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ④ 2013

昼に買ってきたものを時間があったのでおひろめ

ミャンマー人の女の子から買ったバック~可愛い

ぷ353

ピンクのバックで超可愛い~なかなか服に合わないが・・・

ぷ355

象のバック~持つところが長いのが欠点なんだな

ぷ357

ちょっとしたお出かけにいい~ゾウリムシ柄(ペイズリーって言うのね・・・)

ぷ358

化粧ポーチ~可愛いけどみんな持ってるんだよねポーチ

ぷ356

ノートなんだけど~表の象の木彫りがスゴイ!
手作りってこと考えたらけっこう安いんだな

ぷ359

ツアーで食べたクッキー売ってあったので買ったけど意外と値段した

ぷ354

左上のがハッピーターンみたいな味でうまい

ぷ360

よくありそうな味のお菓子類~真ん中の人はタイのアイドルみたい
品川庄司の品川みたい・・・

ぷ361

                        ・・・プーケットファンタシーへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ③ 2013

食べ終わったあと 『 Rat-U-Thit 200 Pee Road 』 をまたウロウロ~

パトンビーチロードに平行して走ってる陸側の1本道の道路で
サイナムエンの交差点から北をラットユーティットロード(北通り)と
南をソンローイピーロード(南通り)になってるみたい

ぷ343

こういう可愛い建物が多い~

ぷ344

散策するだけでも楽しいね~

ぷ346

ジャンクセイロンよりは北になるけど この道路にめっちゃ安いお土産屋が
いくつかあった! こっちで買わないと損だな・・・
パトンビーチエリアで買ったのが悔やまれる

ぷ345

昨日行ったジュース屋がおいしかったんでまた行くことに
『 iCONRE 』 ~今日だけ70Bって昨日書いてあったけど今日もだった

ぷ351

今日は青りんご~めっちゃうまい

ぷ347

こっちはパイン~パインもなかなかうまい

ぷ348

歩いてジャンクセイロンまで到着!中に入ることに

ぷ352

けっこうお店が入ってるショッピングモールだね~
よさそうなのが売ってあるけど日本で買うよりは若干お得的な値段かな

いいバックがあってミャンマーの可愛い店員さんに値切ってみたらほんの
ちょっと値切れたけど 買わないって言ったあとの粘りがこの子すごい

日本人の10B 20Bはたいしたことない値段だけどこっちでは大変な値段
だと力説! あまり値切るとパキスタン人のボスに怒られるとずっと粘る

帰ろうかすると腕をつかんで離さない彼女・・・可愛いから許すが
あまりの粘りに根負けして買ってしまったバック~でも品物はかなりいいよ

ぷ349

今日も歩いてホテルに帰る~近道で帰れるようになったよ

ぷ350

夕方のツアーまで時間があるので疲れたから昼寝をすることに

                               ・・・お土産へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ② 2013

ちょっと早い昼飯を食べにトゥクトゥクに乗ることに

有名な店だから知ってるかと思ったけど知らないみたいだな・・・
地図持ってってよかったわ 

でもはっきりした場所がわからず申し訳なさそうにしてたんで近いとこで
降ろしてもらった

すぐに見つかったけど時間がまだ9時台だったので 10時までウロウロ
することに~ それでも早い昼食・・・

ぷ341

ウロウロしたあとは 『 バイレイ(Briley) 』 に昼食を食べに

ここは朝6時半には開いてるみたいよ 
そして昼すぎに材料がなくなったら閉まるみたいよ
一番空いてる時間は9時~10時ぐらいらしい

ぷ334

店内はけっこう広い~奥まで席がある

ぷ335

入口には材料を調理する人がいる!

ぷ336

テーブルにはにんにくと青とうがらしが入ってる籠があってタイ人はこれを
つまむらしい

ぷ342

テーブルに普通の水もあったが腹壊したらいけないので 紅茶を頼んだら
超あまーい これは飲めない・・・

ぷ340

これがこの店で有名な 『 カオマンガイ 』
鶏肉スープで炊いたご飯の上に蒸し鶏を載せてにんにくと生姜が効いた
特製ソースをかけて食べるんだな~まあ普通かな

ぷ337

付いてたスープは鳥ガラが入っている澄んだチキンスープ!
チキンを茹でたスープを味付けしたんだろうね

ぷ338

もう一つ頼んだのは 『 カオムーデーン 』
白ご飯に赤いチャーシューが乗ってて甘辛のソースをかけて食べる
これは超うまーい こっちがおすすめ!

ぷ339

現地の人もここにけっこう来るのか ここの値段が超安い
あまりの安さに他のとこがぼったくりじゃーって思ってしまうわ・・・

                               ・・・散策へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 4日目 ① 2013

気持ちのいい朝~ベランダから下を撮ってみた

ぷ321

朝食に行くときに館内を探索~ロビー

ぷ322

夜はきれいなブルーだけど明るいときはシンプルな感じだな

ぷ323

今日の朝食はテラスで食べてみた

ぷ332

今日は夕方までツアーがないので散策に~朝のパトンビーチロード

ぷ324

パトンビーチ~まだ朝方なので人がほとんどいない

ぷ329

すごい長い海岸にビーチチェアが奥まで並んでる

ぷ333

                               ・・・散策はつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑪ 2013

パトンビーチの道路にある可愛い標示
スマトラ沖大地震があったあと あちこちきれいに舗装されたみたい

ぷ316

歩いて見つけたマクドナルドのドナルドはタイ風

ぷ309

一度 ホテルに帰って 日本人スタッフに聞いて賑やかなとこに行ってみた

ショッピングセンターの 『 ジャンクセイロン 』
意外と遅くまでやってんだね~だいたい22時か23時くらいまでやってた

ぷ310

昼はそんなに人が多いって感じないけど夜はどっから湧いてきたのか
めっちゃ人だらけ~

ぷ311

一番人で盛り上がってるのは 『 バングラ通り 』
ディスコとか多いのでドンドンうるさい ここは夜は歩行者天国になってる
のでめっちゃ人が多い~あんまし人が多すぎて人酔いするわ~

ぷ312

うちらにはバングラ通りは合わないので そうそうに別の道へ出た

そこで見つけた 『 iCONE COCKTAIL BAR 』
フルーツシェイクがおいしそうだったので入ってみた

ぷ314

バナナジュース:これはうまい

ぷ313

キウイジュース:うまいけど若干イガイガ

ぷ315

トゥクトゥクに乗って帰ろうかと思ったけど 街を見て帰るのも面白いかと
思って歩いて帰ることに

途中で見つけたアイス屋さん 『 Jeffrey & Smith 』 へ

ぷ319

めっちゃうまそう

ぷ320

パッションフルーツ:さっぱりしておいしい

ぷ318

帰る頃には相当疲れてた~意外と遠かったわ・・・
帰ってバタンキューで寝た

                             ・・・次の日へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑩ 2013

タイで乗る乗り物で有名なのが 「トゥクトゥク 」

ぷ299

ワンボックスカーを自分好みで仕上げてきらびやかにしてる車
これがタクシーよりお安めに乗れるんだよね~

ぷ300

パトンビーチはぐるっと一周が一方通行なので どこから乗っても同じ値段
みたい~困るのは進行方向じゃない方に行きたいと長い距離を乗っとか
ないといけないとこだな~

人のよさそうなトゥクトゥクのおじさんを捕まえて今日食べに行きたい店
タイ料理の 『 カップ クルアイ(KAAB GLUAY) 』 へ

牡蠣で有名な店らしく人気があるみたいだけどトゥクトゥクのおじさんは
よくわかんなかったみたい 地図持って行ってよかった~

ぷ308

行ったときは席があったけどすぐに満席になったから早めに行かないと
食べれないかも

牡蠣は嫌いなんで (じゃ何で行ったんだとつっこまないで~) 他のおいしそうな
ものを注文してみた~

潮がタイ語でオススメは何ですか?って聞いたけど通じなかった・・・
何回か言ってみたらチッって若い女の店員に舌打ちされた
しょうがなく片言英語で聞いたけど・・・

ぷ307

ソーダ:砂糖なしでおいしくね~
イカ揚げたヤツ:イカはうまいがタレが辛すぎ

ぷ301 ぷ302

たまごとじ的なヤツ:エビ・イカ・カキが入ってるココナッツ味のたまごとじで辛い
えびを膨らまして揚げたヤツ:タレが甘いから微妙

ぷ303 ぷ304

カニチャーハン:味が薄い・・・上のイカと混ぜたらうまくなった
カシューナッツとチキンの炒め物:お酒の味がしてネギとタマネギが生

ぷ305 ぷ306

なんだか微妙だった・・・牡蠣以外は微妙なのかしら

                          ・・・夜の繁華街へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑨ 2013

渡し船に乗る時間より早く岸に行ったら オマーンの人たちを見つけたので
隣に座って待ってた~そしたら台湾の人があっちで待つんだよって教えて
くれた ホント台湾の人優しいわ~

ぷ298

英語がわからないんで説明のときに聞き取ってないんだけど どうも渡し船の
時間に間に合わなかったら置いて行くって言ってたらしいよ~
実際に置いて行かれた人がいたのを他の人のブログで見た ホエー

うちらのツアーの人は誰も遅れて来なかったよ~さぁ船に乗りかえて出発!

ぷ288

次はラワ島へ到着! ここはけっこうサルがいるんだよね~

ぷ289

ここでは自分たちでシーカヌーで遊ぶようになってるよ~
けっこうスイスイ行って楽しい

ぷ290

仕掛けてた籠に魚がかかってたみたい~魚どうすんだろう

ぷ291

さて充分遊んだところで帰るよ~
食べ物投げてたから鳥が船にいっぱい着いてきてた!

ぷ294

POMさんがストローで何かを作ってた

ぷ292

上手なバラ~家に今もあるよ

ぷ293

おやつタイム~パインは食べれないのでスイカだけ食べた
ハートが可愛い~

ぷ295

到着してPOMさんにチップ渡したけど他の人にも分けたよね・・・
カヌー漕いでくれた少年に渡したかったけどタイミングがなくてさ・・・
漕いでくれたときに渡せばよかったな~

行きと同じドライバーさんでホテルまで送迎してもらう

ぷ296

途中に寺院がけっこうあって綺麗だったな~

ぷ297

今回も車の中で寝たから着いたときにはスッキリ~昼寝しなくていいから
けっこういいかもね~ 楽しいツアーでした

                            ・・・夕食へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑧ 2013

上陸するとお土産屋が並んでるけどちょっとお高い
トイレはあるけど紙はないから持ってったがいいよ~お土産屋で売って
あるけど高いよ 私は日本人の人にもらって助かった

ぷ281

中に歩いて行くと見えてきたのはジェームスボンド島!

ぷ280

この島は映画第9作の 『007 黄金銃を持つ男』 のロケで使われた島
なんでこう呼ばれてるらしい
てか見てない・・・ 『裸の銃を持つ男』は見たけどね

島の上部が大きくて次第に細くなっている姿が釘を打ったような形なので
タイ語で「釘」という意味のカオ・タープーと言う名前で親しまれているみたい
島みたいだけど石灰山らしく上陸することは不可能だって

遊歩道があったので登ってみた~途中狭くてすごい混雑

ぷ282

上から見た景色

ぷ284

降りて次に行ったのは洞窟の中にあるスパッと割れた断層!
1つの島壁だった岩が寄り添う様にも見える事から「ラブ・モニュメント」とも
呼ばれているんだって

今いる島はカオピンカン(ピンカン島)と言ってタイ語で「寄りかかる」という
意味だって~ここの巨大な岩が寄りかかるように重なり合っているとこから
付けられたらしい

p287

この洞窟の中には海の民のモーケン族の人達が描いたとされる壁画も
あるよ~

ぷ286

                              ・・・ツアーはつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑦ 2013

船に戻ったら食事の用意~ビュッフェランチあっという間

ぷ269

鶏~味付けが辛め

ぷ271

魚~味付けが超辛い タレをよけたら食べれる

ぷ270

魚のフライ~辛くなくていい

ぷ272

イカはまあまあで奥の野菜炒めはうまかった~手前のミーゴレンは辛い

ぷ273

タイ米~手前は辛い

ぷ275

右手で食べてる人がいたから潮がインドの人か聞いたらオマーンの人だって
オマーンってどこだろう
日本人の女の子2人組の子がいたけど英語ペラペラで羨ましい

食べたらすぐに船はジェームスボンド島に向けて出発!
島近くに船が泊まった~船は浅くて近づけないので渡し舟が船にやってきた

ぷ279

自動車のエンジンを積んだ渡し舟で島に行くよ

ぷ276

もうすぐ到着

ぷ277

到着! 渡し船は今度は帰る客を乗せて船に戻るみたいよ

ぷ278

                            ・・・島内観光へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑥ 2013

ひらけたとこで自分たちで漕がせてもらったけど 人が多すぎてぶつかる
ぶつかる  

ぷ259

ある程度遊んだあと また洞窟へGo!

ぷ260

洞窟を抜けると~

ぷ261

人がうじゃうじゃ~ 順番にある部分を見てるんだけど 近くに来たら
少年が$&%▽~$&%▽~って言ってるけど何かわからん・・・

ぷ263

隣にいた台湾人のカップルのお兄さんがエレファントって教えてくれた
お~象か~鼻とキバと目がなんとなく見えるかな~
台湾人の人はどこでも親切だわ~

ぷ262

元来た洞窟をくぐってひらけたとこに戻ってきた
次は陸を目指して進んでいく~

ぷ264

上陸!~漕いでたのはこんなゴムボート

ぷ265

上陸したら少年が写真撮影してくれた 
あちこちで写真撮影してるよ! いい場所は早いもん勝ちだな

ぷ266

元来たところを島に沿って戻って~

ぷ267

船に帰ってきたよ

ぷ268

                       ・・・ランチへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑤ 2013

船で移動するよ~

ぷ248

このツアーでもこのお菓子がある! パイナップルクッキーうまいわ

ぷ249

ホン島へ到着!

少年たちが先にカヌーでスタンバって待ってる~ツアー客が順番に乗るのを
待ってると さっきと同じカヌー少年が自分の客の前にカヌーを漕いでくる
ツアー中は同じカヌー少年が担当する決まりなんだね

ぷ258

島に向かって行くと~

ぷ250

穴が開いてる

ぷ251

中に入ると~

ぷ253

鍾乳洞なのかな~けっこう広い 海の色も水色できれい~

ぷ254

穴を抜けると~

ぷ255

お~かなりひらけた 

ぷ256

                           ・・・ツアーはつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ④ 2013

洞窟を抜けるとひらけた~ 洞窟抜けないとココには来れないのね~

ぷ236

岩の横を通り抜ける~波が穏やかだから濡れなくていいよ

ぷ237

岩場を通り抜けると~

ぷ239

ひらけた~太陽の光がサンサンと降り注いでいる

ぷ240

あちこちにボートがいっぱい ここらへんは広いから大丈夫!

ぷ241

マングローブの木がたくさんある
ボートを漕いでくれる少年は英語をしゃべれないみたいなのでジェスチャーで
示して写真撮ってくれたよ

ぷ243

元来た道を戻ってまた洞窟に入るよ~

ぷ244

入口からカヌーツアーの人がどんどん入ってくる
でも洞窟をくぐれる時間は決まってるみたいだよ~

ぷ245

視界がひらけてきた~入口に到着!

ぷ246

船に戻ってますよ~ 漕がなくていいからめっちゃ楽やわ~

ぷ247

                          ・・・次の島へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ③ 2013

パナック島に到着!

船は2階建てになってて 2Fが私たちが乗ってるところで 1Fはカヌーとカヌー
を漕ぐ少年たちがいっぱい乗ってるみたい

カヌーに乗るときに1Fに降りるんだけど 少年たちは先にカヌーで海に出てて
順番に前に乗せてくれる

ぷ225

1つのカヌーで一番後ろに漕いでくれる少年がいて 前には3人ぐらい乗れる
みたいよ~漕いでくれるからめっちゃ楽

ぷ226

器用に漕いでくれる笑顔の可愛い少年

ぷ235

すごいいい天気で景観もめっちゃいい

ぷ228

奥に見える洞窟に向かいます

ぷ227

近くにきたらけっこうデカイ洞窟!

ぷ229

中に入ったら真っ暗

ぷ230

いろんなツアー会社の人たちの頭のライトだけが光ってるよ

ぷ231

お!出口が見えてきたよ

ぷ232

ココの出口が超狭い・・・みんな寝そべって通るよ~
通るときに写真撮ろうと思ったけどそんな余裕はなかった

ぷ233

洞窟を通り抜けてから撮った洞窟~超狭いとこ通ったんだね

ぷ234

                         ・・・洞窟を抜けた後へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ② 2013

今日のツアーは 『 パンガー湾シーカヌーツアー 』
このツアーを頼んだところは 『 ほうぼう屋 』
ココは最初の日にホテルに着いたら電話して確認を必ずとらないとツアーが
キャンセルになるんだけど 電話代がかかるのが難点

朝7時45分にホテルにお迎えで7時30分から玄関で待ってた・・・次々と他の
ツアーを待ってる客がどんどんいなくなる中 うちらのお迎えが来ない・・・

8時15分になっても来ない・・・8時過ぎても来ない場合は連絡先まで連絡って
書いてあるけど~電話代はこっち持ちだよねって思ったらかけれない・・・

やっと8時17分頃来た・・・遅い!!! 最初の方に玄関で待ってたのに一番
最後まで待ってたがな

ほうぼう屋のスタッフが迎えに来るのかと思ってたらツアー専用の運転手が
来た! 昨日のツアーと一緒でプーケットでは予約を受けるだけでどのツアーも
そのツアー専用のスタッフでやる仕組みみたいだね

うちらが最後かと思ったらホテルを何軒か回る・・・
時間遅れてるのになぜ玄関で待ってないんだ外国人は!
そいつらを待ってて乗せるのに時間がかかるかかる・・・
だから遅れたのね・・・日本人としてはイラつくわ~

港まで遠いわ~車の中で寝る
ココも途中でガソリン入れるのね~どこも共通なのかしら

プーケットの北東側にあるポー湾に到着!

ぷ223

船に乗るよ~

ぷ221

中はこんな感じ~ココのツアー会社は 『 SEA CANOE 4U 』
同じツアーでも会社によっては微妙に回るとこが違うみたいだよ

全員乗ったらPOMさんがツアーの説明~英語で・・・アレ・・・日本語ガイド
頼んだと思ったんだけどな・・・全くわからない・・・
説明が終わってPOMさんがこんにちはって言ってきた・・・えっそれだけ
もしかして日本語ガイド!?・・・
まさかね~まっいいや~どうにかなるやろ~

船は広いしゆっくり進むのでこのツアーはお子様でも安心だよ
それにコーラと水が飲み放題

ぷ222

進んで行くと岩郡が見えてきたよ

ぷ224

                            ・・・シーカヌーヘ続く

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ① 2013

朝起きて 今日のツアーまで時間があるので朝食をとりにレストランヘ

ぷ213

朝食のレストランはホテルから一旦外に出て歩いたとこにあるんだよね~
雨のときはちょっと困っちゃうけどね

ぷ214

けっこう広いしおしゃれなカフェって感じ~

ぷ215

飲み物もいろいろある~ホットも もちろんあるよ

ぷ216

おかずはタイ料理だね~種類も豊富で温いよ

ぷ217

コックさんに入れて欲しい食材を言うと それでオムレツやスクランブルエッグを
作ってくれるよ

ぷ218

菓子パンも豊富~ケーキもあるよ

ぷ220

フルーツもいっぱいあるけど 旅行のしおりにフルーツやサラダは食べない方が
いいって書いてあったので 食べてないんだよね~
これからツアーなのにトイレにこもれないしね・・・

ぷ219

食べたあと急いで準備

                            ・・・カヌーツアーへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ⑦ 2013

ホテルに戻ってシャワーを浴びたあと夕食をとることに~
旅行ツアーの中にホテルの夕食が1回無料で付いてたので今日とることに
ボートやバスで寝たので昼寝は充分

ホテルの敷地内でありながらタウィーウォンロード(パトンビーチロード)沿い
にあるホテルのレストラン~バンドがいるみたいで音が聞こえてきた
生演奏聞きながら食べれるなんていいね~

ぷ204

ダイニングレストラン“EATSY” タイ料理
まだ時間が早いのでそんなに人は多くない

ぷ203

飲み物は付いてるので注文したが 料理のコースは決まってるみたい
カレーの種類を選ぶのだけ聞かれたがいまいちよくわからん・・・

ジンジャーエールとオレンジジュース

ぷ201 ぷ202

ごはん:タイ米
にんにく味のイカの揚げ物:これは日本人の口に合ってとってもおいしい

 ぷ205 ぷ207

左:グリーンカレー:辛~い バーモント甘口の私にはムり・・・
右:マサムラムカレー:名前に入ってるの気づかずラム肉・・・一番嫌い

 ぷ206 ぷ208

野菜炒め:いい感じの炒め具合であっさりした味付けでおいしい
エビの揚げ物:エビはうまいけどタレが超甘くて辛い変な味・・・そのままがいい

ぷ209 ぷ210 

とりの唐揚げ:さっぱりした味でおいしい
フルーツ:食べれるのはドラゴンフルーツだけだな~南国フルーツ苦手

ぷ212 ぷ211

食べたあとビーチロード沿いを散策に~途中路地を入ってみたら日本語で
あちこちから声をかけられる・・・日本人ってわかるんだろうね~
顔からの汗がものすごい・・・体は涼しいのに・・・

ぷ200

呼び止められて値段ふっかけてきた~かなり高いと値段下げたが・・・
民芸品2コをしょうがなく200バーツで買ってしまった

別の日に行った店でやっぱり高かったことでショック受けた・・・
やっぱり買わなきゃよかった・・・
横から潮が買ってやれよってうるさいから断れなかったじゃん

パトンビーチ辺りの店はインド人とかが出稼ぎに来てるらしいので観光客値段
でかなり高いらしい・・・ここらへんでは買わないがいいよ
もしくは妥当な値段まで下げて買ったがいいよ!

ホテルに戻って疲れたので寝ることに~まだ早かったのでホテルの生演奏が
少し聞こえる~すぐ寝たので全く気にならなかったけどね

                             ・・・次の日へつづく


web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ⑥ 2013

途中におやつくれたんだけどこの花の形をしたビスケットがうまい!
後日買ったんだけどどうもパイナップル味らしい・・・私嫌いなんだけど

ぷ189

次はNo.4のミアン島へ上陸!

ぷ181

ココも木の看板があるね

ぷ185

この島はホテルがあるみたいで1泊の人はココでお別れみたい
どこに泊まるかはわかんないけど けっこうよさそうなホテル
No.8と同じようなテントもあったよ

ぷ184

ホテルの水道が可愛い

ぷ183

いっとき涼んでたけど せっかく来たのでシュノーケルすることに

ぷ182

ほとんどの人が日陰で休んでて泳いでる人が少し~シュノーケルしてる人は
うちらぐらいしかいなかったな~

ぷ186

海の透明度はスゴイね~でもビーチシュノーケルだからそんなに魚は多く
なくて白い魚がほとんどだった

ぷ188

けっこう海と同化してるから魚が見にくい

ぷ187

木陰で涼んでたら時間になったので ボートに戻るとうちらの席に誰か寝てた!
気分が悪いので変わってくれと言われたので運転席の前のところに移動

身体は全く熱くないのに顔だけ異様に汗をかく・・・体の上部に熱が上がって
いってしまっている状態らしい~前の席は風が当たるから逆によかったかも

ぷ190

外人さんとCHEMさんが英語をしゃべってたけど全くわからん・・・
その外人さんが東京に行ったことあるってずっとその地名を言うけど全く
わかんなくてパンダって言われてやっと上野って言ってるのがわかった

疲れてたのか帰りは寝たので早く着いた・・・でもお尻が擦れて痛い
濡れたまんま座ったから擦れたんだろうな・・・

港でCHEMさんにチップ渡してお別れ~ホント日本語ガイド頼んでよかった
ホテルの方向が同じひとたちでワゴン車に乗せられてホテルへ~
帰りも寝たので早く着いたわ~

後日 ブルーマリーンからCHEMさんが撮った写真送ってくれた
これはいいサービスだよね~

                               ・・・夕食へつづく


web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ⑤ 2013

NO.8を出発して

ぷ173

No.7のヒンプサー島でボートシュノーケリング

ぷ174

ココはサンゴと魚がすごい! サンゴはほとんど茶色系
水深が深いので水の色が水色でしか撮れないけど

ぷ178

ものすごい数の魚が乱舞してる 速いので全くうまく撮れない・・・

ぷ175

CHEMさんが潜って撮ってくれた

ぷ177

ニモ

ぷ179

サンゴと魚

ぷ180

潜れる人は近くから見れていいかもよ~ダイビングとかにも向いてるかも

                                 ・・・No.4へつづく


web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ④ 2013

国立公園の看板~倒木を利用して書いてるのがかっこいいね

ぷ172

広場でお食事

ぷ164

広場の真ん中にバイキングが出来てる~どれでも食べていいのかと思ったら
ツアーごとに食事内容が違うらしい・・・シールとかで区別してるみたい

ぷ166

うちらはCHEMさんのお友達のおかげでちょっと昼飯が豪華になった
煮物みたいなのはおいしかったな~

ぷ167

先にセイル・ロックに登ったのでお昼が最後らへんだったみたいで食べてる
途中でバイキングは次々と片づけられて跡形もなくなってった

昼飯を食べたあとは見学~トイレの外装がなんか可愛い
紙がなくて水で流すタイプみたい~水着じゃない人はちょっと大変かな

ぷ168

ココではテントで泊まれるらしいよ~

ぷ170

その近くの木とかにはコウモリがたくさんいるからちょっと怖い

ぷ171

シミランの看板があったので撮りたいけど次から次に写真を撮るからなかなか
撮れなかった・・・やっと一瞬の隙をついて撮った

ぷ169

                                 ・・・No.7へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ③ 2013

次はNo.8のシミラン島へ~ココはとても海の色がきれい

ぷ150

ココは港がないのでボートをビーチ近くに寄せて

ぷ151

人がロープでボートを引っ張ってる間に出なくちゃならないんだけど
ボートは揺れてるし波はザバザバでちょっと降りるの大変

ぷ152 ←宝さん上陸

ビーチから見える石が 『 セイル・ロック (Sail Rock) 』

ぷ161

ガイドのCHEMさんに付いて行ってセイル・ロックを目指すことに

ぷ154

最初は全然いいが

ぷ155

すべりやすいとこをロープに伝って行ったり

ぷ156

岩の下をくぐったり

ぷ157

板の階段を登れば

ぷ159

セイル・ロック!

ぷ163

ココからの眺めは超最高でビューティホー

ぷ158

角度を変えても青い海がきれい

ぷ160

途中 岩と岩の間に小枝が挟まってたんだけど観光客が勝手に挟んでいく
らしい・・・小枝が岩を支えてる風に見えて面白がってしてるんだろうけど・・・
これは迷惑なので止めてほしいらしい・・・

取り払っても取り払っても観光客が挟むのできりがないって・・・
一人がやり出すとそれがやってもいいことだと勘違いされるのは困るって!
おっしゃる通りだね やっていいか確認しないとダメだよね

ぷ162

CHEMさんは昨日別のツアー客だった台湾人の女の人に写真撮ってくれと
言われてカメラマンと化していた~うちらはひなたぼっこしてたよ

                                 ・・・昼食へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 2日目 ② 2013

シミラン諸島は海洋国立公園に指定されてて 世界のダイビングスポットの
中でも10本の指に数えられるほど有名らしい

「シミラン」とはマレー語で「9つ」という意味らしく9つの島々からできてるって
自然環境保護のために11月~5月の乾季の期間中のみオープンしてるので
行けるときに行こうとココにしたんだよね~ピピ島と迷ったけど・・・

草彅剛sanのドラマの『僕の生きる道』で矢田亜希子sanが新婚旅行は
ピピ島 ピピ島って言ってたからいつか行きたかったんだけどね~

時間が来たのでスピードボードに乗ることに!
CHEMさんがドライバーの隣の一番前の席を私たちに陣取ってくれた

ぷ144

港から1時間半かけてまずNo.9のバグー島へ

かなりの揺れだけど酔いはしないがイスが非常に硬いのでけっこう痛い・・・
腰痛持ちや痔の人は止めたがいいかも 悪化するで・・・
外国の小っちゃい子供が泣かないのがスゴイわ~

到着! ココはボートからシュノーケリング

ぷ145

ボートからなんで下がけっこう深いけど透明度はスゴイね~

でも2004年のスマトラ島沖大地震の津波でプーケットはすごい被害を
受けたんだけどココも津波で珊瑚はほとんどいなくなったらしい・・・

ぷ146

とりあえず撮ったのをどうぞ

ぷ147

ぷ147

ぷ148

ぷ149

深いとこには魚もいっぱいいたんだろうけどね~そんなに見れなかった・・・
ココはカメの出没ポイントらしいけど出会えず残念

                                  ・・・No.8へつづく

web拍手 by FC2

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE