今見てる人 : 

伊良部島 3日目 ④

夕方16時から「イラブラブ」の「青し洞窟ツアー」へ
潮は2回もツアーに金を使ってとご不満だった
なにせ八重干瀬が彼にとってよくなかったもんだから・・・

ラッシュガードに着替えて車で行ったzoomzoom001
マリンシューズを履いてたがフィンがいいと言われたので借りた
フィンの方が進み具合が違うらしい・・・だから大変だったのね
いつもライフジャケットを着るのだが潜るので着ない方がいいと
溺れるかもしれないのでビートバンを持って来てくれた

秘密の場所というのでしゃべっちゃいけないのだが
なにせうちら二人方向音痴ですから~~どこかわかりません

ビーチに着いたら準備運動をした・・・いやぁ初めてかも
初めてのフィンにひと苦労 ビートバンをはずしたらこぎやすかった
マリンシューズじゃならなかったがフィンだとふとももがつった ̄
ビートバンを使わないと泳ぎやすいが休憩するとき溺れそうになる

なんとか泳いで洞窟に着いた
岩の下をくぐるのだがシュノーケルをつけたまま潜るには
ちょっと怖い 
潮が先に成功したので案内のお兄ちゃんに引っ張ってもらいくぐる
なんとかくぐれたが潜った先の岩で頭と腰を打ってしまった

奥までハイハイして行く
奥に着いて入口を見ると超~キレイ 神秘的~
潜って見ると水面と海中の色が青くてキレイ
青し洞窟
夕方ぐらいで小雨の日が一番きれいに見れるらしい

ずっと見ていたいが帰る
また洞窟をくぐったが今度はかかとを打ってしまった

泳いで大きなシャコ貝の化石と小さいクマノミを見たkao03
前はいっぱいいたらしいがこの頃は少ないらしい
ここでも温暖化の影響らしい
台風が来ると海の温度が混ざっていいらしいと聞いた・・・
台風は悪影響しかないかと思ってた

潮はとても洞窟ツアーに喜んでいた
よかったよかった! また来たいと何回も言ってた

          ・・・つづく

web拍手 by FC2

伊良部島 3日目 ③

ちょうどお昼になった時に「渡口の浜食堂」があったので行ったzoomzoom001

てんぷらが有名ということだったのでメニュー見たら
てんぷらと宮古そばとカレーしかなかった
しょうがないのでてんぷらと宮古そばを頼んだ

てんぷらにソースをかけるという変わった食べ方でフワフワして
なんていうかフリッターのような感じ・・・味は意外にいける
でも野菜のてんぷらは千切りが数きれ・・なんとか色でわかるが
魚のてんぷらは魚はどこって感じ・・・ん~ほとんど衣
宮古そばは普通でした

まだ時間があったので牧山展望台へ
伊良部島で一番高い場所 きれいな海を船が通るのが見える
暑い中 風が通るのでとても気持ちがいい場所である

もう見る場所がなくなったので今日泊まる「カサ・デ・アマカ」へ
ここはハンモックで寝るという変わった民宿
が取れたあと一番に予約したのでとても楽しみにしてた

場所がわかりにくいと思ったので携帯で地図を写メしてきた
ん~正解 すんなり着いたzoomzoom001

外観は島の家なのに中はジャズが流れる異世界
玄関入ってすぐのところに お~ハンモックが~
ハンモック1
民宿のご主人(ラテンおじさん)に案内をうけ中を見回り
2階の部屋に私たちが寝るハンモックが~ハンモック2
(青が潮用 白が私用)
ラテンおじさんに乗り方を教えてもらい乗る た・・・楽しい 
寝方もわかりブランブランしてみる た・・・楽しすぎるjumee 
もう少し乗っていたかったが次のプランがあったので止めた

          ・・・つづく

web拍手 by FC2

伊良部島 3日目 ②

下地飛行場の方へ走ってたら海がものすごくきれい
を誘導する灯橋のところの海の色がエメラルドグリーン
今まで見た海の色ではここが一番すばらしいかもjumee
飛行機

ここの飛行場は訓練場らしく何回も離陸・着陸(タッチアンドゴー)を
繰り返すのでに撮りたい人がワンサカいた
ずっと待っとかなくてもすぐに見れるのがとてもいい

を横目に見ながら通り池の方へ
駐車場から行くところに木のトンネルがあるがそこで写真を
撮ろうとするが次から次に観光客が来るのでなかなか撮れない
そこを通り抜けると木製の柵の遊歩道がありとてもいいところ
通り池 通り池は濃色のきれいな池Brilliant.
池が2つあるように見えるが下でつながってるらしい
(写真は一つの方のみですが・・・)
またここから見るもなかなかよかった

駐車場でさとうきびのジュースを売ってるおじさんがいたので
買おうかしたら他の観光客の人がキャンディーがおいしいよ
って言うのでキャンディーの方を買ったアイス おいしい

そこを出て中の島ビーチへ行くとけっこう泳いでる人がいた
シュノーケルのポイントとしてよさそうと思ったが今回は
出来そうにないので次回来る時はここに来たいと思ったkao03

         ・・・つづく

web拍手 by FC2

伊良部島 3日目 ①

朝食を食べて伊良部島への船に乗るためにすぐに出発したzoomzoom001

平良港に行ったが乗船券を渡す場所がよくわからない
見つけて渡すと初めて見るような顔された・・・見たことないの!?

船が来た 車を順番にバックから入れて行く・・・なんですと
初めてだ! バックから入れるなんて ̄
初心者には絶対ムリだわ

25分ほど船に乗って着いた伊良部島 
初めて来た島なのでまず先に観光zoomzoom001

いや~超海がきれい (海のきれいさが伝えられないが・・・)
海2
あまり人に荒らされてないんでしょう~どこよりも海の色が綺麗海
きれいな海は癒されるね~

サバ沖展望台から下の海を見るBrilliant. 海が濃い青
123段もの階段を降りサバ沖井戸へ つ・・・疲れた
泳いでる人がいたが泳いだ後 この階段を上るんだと思ったら
海の透明度はすごいが泳ぎたくないなと思ってしまった

白鳥崎へ 海がどこ見てもきれいBrilliant
遊歩道があったがそこからはずれて断崖絶壁から見る海は最高
佐和田浜の近くにひまわりがたくさん咲いていた 夏を感じる! 
携帯3
浜は大岩がゴロゴロしてて情景はきれいだが泳ぐには微妙な感じ
ここは夕日のスポットで「日本の渚百選」に選ばれてるらしい

              ・・・つづく

web拍手 by FC2

宮古島 2日目 ③

宮古島温泉に行きたかったがそのまま
今夜泊まる「ゲストハウス ゆくい」へ

部屋は風通しのいいようにドアの横の下に扉がついてた
でも我慢できなくてクーラーをすぐつける本島人´д

シャワーをあびて着替えて出ようと思ったらタオル忘れた ̄
誰もいないので部屋まで裸で走るか濡れたまま服を着るか考えたが
下に着てた水着で部屋に帰った

2人で道具類を干した後 ご飯の時間になり座るとこを指示された
隣に一人旅のかわいい女の人が座ったkao03
他に5人ほど離れてバラバラ勝手に座ったので
私たちだけ指示したのは何故 と思った
ゆくい 島料理
よく沖縄にあるコンビーフの塊のようなやつ 
調べたらSPAMっていうらしいけどこれがうまかった
苦い葉っぱがあってニガナっていう野菜らしいがこれはムリ ̄

隣に座った女の人と3人でいろいろ話したyellowpoint.05
東京の人だったがお父さんが私たちの家の近くに住んでるらしい
おもしろい偶然 おすすめの所とかをいろいろ教えてあげた
彼女から昨日池間島でシュノーケルしてた人が亡くなったと聞いた
知らなかった 慣れててもあぶないからね~

他の人はお酒で盛り上がってたが私たち3人は飲まないので
ずっとおしゃべりしてた (ここは酒好きで盛り上がる所らしい)
島旅行のいい所は知らない人との交流があるところだjumee
とても楽しい夕食だった

疲れてたがおしゃべりして腹が減ったのでお菓子食べて寝たZZ

          ・・・3日目につづく

web拍手 by FC2

宮古島 2日目 ②

ここもあまりに少ないので第三ポイントへ
かなり沖の方に行ったらあちこちに別のクルーザーが

しかし潮は船酔いってより波酔いしたらしく相当気分が悪そう右タマシイ
見るものがあれば全然楽しめて酔うことなんてないんだけど・・・
他の乗客の子供も見てもいないから行かないとダダこねてた
潮も行かんと言うので1人で海へ(子供は親に説得されて行った)

サンゴはすぐに見つかったし魚も泳いでたたい
最初からここに来ればよかったのにと思いつつただよってたが・・・
サンゴが茶色の棒サンゴで白の棒サンゴがちらほらあるだけ
写真で見たカラフルなのを期待してたのに・・・

あがったら昼飯・・・遅すぎる汗 あまり食べない私が残さず食べた
潮は吐きそうな顔してあおたれてる調子悪い

また別のポイントへ少し移動
全然見てないから見たがいいんじゃないって潮に言うが
気分が悪いと寝てしまった落ち込み

しょうがないのでまた1人で海へ
今度の場所は範囲がけっこう広かったのでただよってたら
クルーザーからだいぶ離れてしまってたので焦ってしまった汗
テーブルサンゴもちらほらあったがクルーザー出して
こんなもんなんかなぁと思いながらただよってただらー
それに死んだサンゴもけっこうあったのでなんか悲しくなってきた

海からあがったら潮は寝たのでだいぶ元気になってた
それからクルーザーは港に向けて出発した
期待はずれだったのと疲れてたのですぐに寝てしまって
気づいたら港に着いてたアップロードファイル

2人して八重干瀬に高い金出して来るよりも
阿嘉島に行ったが全然いいと意見が一致したアップロードファイル
まぁ 私は少しサンゴが見れたからいいが潮は
金半分返してくれと嘆いていたうーん

          ・・・つづく

web拍手 by FC2

宮古島 2日目 ①

ここのホテル冷房が直であたるため 朝起きたら喉が痛い調子悪い 
まだ旅行の始めなのにkao06
とりあえず風邪薬を飲む・・・超最悪

今日は1日 八重干瀬 (ヤビジ ・ ヤエビシ) ツアーへ海と空
八重干瀬はすばらしそうなのでぜひ一度は行っときたかったツアー

ホテルでラッシュガードに着替えて集合場所へ行く青色の車
集合場所がわからずウロウロ 着いたら1時間半前 早っ
暑い 暑い 超暑い ̄□ ̄ 汗だく・・・

時間になりクルーズに乗り込む
風がきもちいい~海が青い~きれい(写真ではようわからんが・・)
海1
だが日差しが強い! 日焼け止めを顔に何度も塗るが汗で落ちる汗
やっと1時間後にポイントに着く さ~ いざ シュノーケル

泳げど泳げど・・・死んだサンゴばかりうーん
一緒に乗ってた乗客も皆 サンゴも魚もいないと・・・

あまりにいないので第二ポイントへ
ここも死んだサンゴばかり・・・
やっぱり人がいっぱい来る所はサンゴは荒らされるのかjumee☆whyL

グルグル回って1部サンゴと魚がいる場所を見つけた
でも色は茶色の棒サンゴのみ枝
魚も数種類しかいない・・・これが八重干瀬アイコン名を入力してください

               ・・・つづく

web拍手 by FC2

宮古島 1日目 ②

去年行ってうまかった『雪塩ソフト』を食べに「雪塩製塩所」へアップロードファイル

雪塩は「モンドセレクション」を3年連続金賞をとってるすごい塩
なのだが去年まではその存在をまったく知らなかった
今は近所のスーパーで雪塩が普通に売ってある´д`トホホ
近くにあるとありがたみを感じないのだが・・・
携帯2
雪塩を練りこんだ『雪塩ソフト』をそのまま まず食べ
さらに上から雪塩をふりかけ食べるアップロードファイルキラキラ(ピンク) ん~うまい絵文字名を入力してください
去年と違うのはいろんな物と混ぜてある瓶が数種類置いてあった
ゆずやとうがらしなど・・・やっぱ一番うまいのはノーマルかなふぅ・・・

夕食時になったのでホテルにチェックイン
ここはアップロードファイル往復とセットだったので普通のホテルかなと思っていたが
古いんでしょうね~床はボコボコ 壁はハゲハゲ タオルは臭う
ドライヤーがない 時計は壊れてる フロントは愛想ない
まぁ贅沢は言いません 安いんですからアセ2

夕食はホテルの近くにある うまい!と評判の店を計画に入れていたが
捜せど捜せど見つからず・・・汗だくになりながら見つけたときには
1時間待ちですと言われた・・・なんですと~笑い泣き

別の店を捜すが他の候補をピックアップしてなかったため捜す捜す
なぜかどこも多い木曜の夜・・・もういいやと入った店はイマイチうーん
歩き疲れた~けっこう歩いたので1時間待っとけばよかったよはぁ・・・

「雪塩製塩所」にあったいろんな物と混ぜてある雪塩の瓶が
ホテル帰るときに見つけた「塩屋」に売ってあった
かなりの塩が売ってある~何個か買うには少し高いアセ2
瓶じゃなく袋にした方が安くすみそうなんだけどねぇ~

クタクタになってホテルでバタンキューの1日目でした調子悪い

                ・・・2日目につづく

web拍手 by FC2

宮古島 1日目 ①

夏~夏といったら沖縄~沖縄といったら離島夏
ということで今回は宮古島と伊良部島へ~

早いアップロードファイルが取れなかったため昼頃空港へ
まず沖縄までANAでひとっ飛びアップロードファイル
毎回 飲み物はスープを頼むがやっぱりJALの方がうまい

沖縄空港から今度は宮古島まで乗継ぎ
トイレに行くため潮と待ち合わせしたのだがお互い何故かすれ違いで
ようやく出発10分前に見つかりバス出発口まで走って間に合ったアセ
そのあとケンカ豆イラ 今までケンカしない旅行はしたことない

ようやく着いたパラダイス
私の綿密な旅行計画 スムーズに行くはずが・・・
昼食の計画をたててた店が今日はやってないと・・・おいっ無
しょっぱなから計画倒れかよはぁ・・・

しょうがないので最終日に予定してた店 「すむばり食堂」へ
ここは去年も行った所で潮が大変お気に入った店である
携帯1
奥に見えるのが 『墨入りタコ焼きそば』 これが絶品!マーク 赤
タコの墨で真っ黒の焼きそば
去年も他にも食べたがこれ以外は別に普通だった汗

        ・・・つづく

web拍手 by FC2

エコライフ

エコライフということで

私はワンガリ・マータイsanじゃないですが「もったいない」という
言葉が昔から好きですやっほーい
なにせ 貧乏で育ったもんですから何でももったいないと思ってしまう

服は汚れてるとか破れてない限りはフリマに出してお金に換え
もらえる物は何でももらう・・・時にはいらない物までかお
使えるものは壊れるまで使いきる!マーク 赤

賞味期限も何のその食べ物は粗末にしない
食べきれないときは周りにおすそ分けjumee☆ValentinesDay5a
なので歓送迎会や食事会での残り物は全て頂いて帰るんです
コレ昔からね~おばさんの領域に足を踏み入れたからじゃないのよ~ふぅ・・・
会社に入る時からやってるので周りも持って帰りだしたのがちと難点とほほ

他には~紙という紙はリサイクルの日に出します
コンビニではお箸やスプーン等はもらいません
エコバックは忘れるので前にもらったどっかの袋をとっかえひっかえアップロードファイル
エコバックならぬエコ袋アセ2

「Around40」で藤木直人sanがエコ男で10時半には寝てたが
それはムリ・・・でも家ではテレビの明かりだけで電気はほとんど
ついてない~まじで暗い家なんです苦笑い

そうそう 同僚のれーちゃんは3日に1回しか風呂に入らないし
さっちゃんはパンツは毎日換えるが他のは臭くならない限りは
換えないらしい汗・・・2人共美人Brilliant
2人そろってこれはエコです!マーク 赤と言い張るあたりがすばらしいjumee☆loud laugh3

たしかに何も使わない何もしないのが一番のエコだけどねyellowpoint.05


みんなのエコライフ - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


エコライフについてのアンケートがこちらで見れるよ。

社会を変えるアンケートに参加したい方はコチラ「発する、届ける、社会を変える infoQ」


web拍手 by FC2

花より男子

いや~見ましたよ映画jumee☆movie1a


ん~よかった手書き風シリーズ二個ハート
司がニヤニやするとこっちもニヤニヤしてまうホッ
司のおバカなとこで笑えるとこもあったしキスシーンもよかったアップロードファイル
泣きはしないけど涙ぐむシーンもあったかお

弟くんはでかくなったな~
それにしても司のお母さんが前と違って妙に優しすぎます
結婚式にお姉さんが出ないのはいかがなもんでしょうね~困る
主人公の2人以外あんま出番が少なすぎるんじゃ~と
思ったが映画だからね~

ま~金かけてるな~って感じ
でもどっちかというと花より男子3って形でテレビでじっくり見たが
いいかな~って感じ´д`トホホ

ホントは潮と2人で見るはずだったがクチコミが微妙だからと
潮は「ザ・マジックアワー」の方を見ると言って別々に見た苦笑い
ちなみに「ザ・マジックアワー」は超最高らしい!マーク 赤
絶対見に行けと言われたので見に行くかもふぅ・・・

あ~7日は結婚1周年だ~jumee☆loud laugh3
めずらしく彦星と織姫が会えるかもjumee☆LoVe3
web拍手 by FC2

交渉人

これはおもしろかった アップロードファイル

結果の予測がつかないドラマは非常におもしろい グー!

田舎もんなんで宇佐木とウサギの発音の区別がわからん
ストーリーと主題歌の曲調が合わないナ~もっと暗い感じの方がいい 汗
最初の方は交渉班の人たちの冷たいとこと妹のわけわからない人柄に
どうなのって感じだけど内容はすごくいい
1つ疑問に思ったのは妹がほんとの姉じゃないって言ってたが
その回答はないのかよ 困る

それにしても米倉涼子sanってなんて美人なんだろうそれにナイスバディ
真里谷恭介って誰だろう!?見たこと無いけど演技うまい 豆電球

もしSPとかあるならぜひ見たい花
web拍手 by FC2

プロフィール

宝

Author:宝
宝のブログへようこそ!

日々の出来事や趣味の旅行や
TVドラマの感想を綴ってます!

* 潮(うしお)=旦那

仕事が忙しくなかなか書けない
けど見捨てないでね(T-T)

足跡残してくれた皆さんの
ところに行きます(^^)
なかなか足繫く通えなくて
ごめんね(T-T)

バラバラ書いているので
旅行のカテゴリーを
分けてみました(^^)/
続けてみたい場合は
カテゴリーで見てね~

春用に変えてみました!

気軽にコメントくれると喜びます
*拍手のコメントはその記事に
  してます(^^)

リンクフリーです!
紹介も大歓迎です!

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

おすすめ

渡嘉敷島の旅行情報
渡嘉敷島の旅行情報       FC2クチコミ広告

見てくれた人数

グーバーウォーク

アクセス解析するよ!

グリムス

ブログを書くと成長するよ!

カレンダー

ピクミー

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ