今見てる人 : 

プロフィール

宝

Author:宝
宝のブログへようこそ!

日々の出来事や趣味の旅行や
TVドラマの感想を綴ってます!

* 潮(うしお)=旦那

仕事が忙しくなかなか書けない
けど見捨てないでね(T-T)

足跡残してくれた皆さんの
ところに行きます(^^)
なかなか足繫く通えなくて
ごめんね(T-T)

バラバラ書いているので
旅行のカテゴリーを
分けてみました(^^)/
続けてみたい場合は
カテゴリーで見てね~

夏用に変えてみました!

気軽にコメントくれると喜びます
*拍手のコメントはその記事に
  してます(^^)

リンクフリーです!
紹介も大歓迎です!

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

おすすめ

渡嘉敷島の旅行情報
渡嘉敷島の旅行情報       FC2クチコミ広告

見てくれた人数

見てくれてありがとネ♪

グーバーウォーク

アクセス解析するよ!

グリムス

ブログを書くと成長するよ!
大人の木になると植林できるよ!

カレンダー

ピクミー

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

プーケット旅行記 3日目 ⑧ 2013

上陸するとお土産屋が並んでるけどちょっとお高い
トイレはあるけど紙はないから持ってったがいいよ~お土産屋で売って
あるけど高いよ 私は日本人の人にもらって助かった

ぷ281

中に歩いて行くと見えてきたのはジェームスボンド島!

ぷ280

この島は映画第9作の 『007 黄金銃を持つ男』 のロケで使われた島
なんでこう呼ばれてるらしい
てか見てない・・・ 『裸の銃を持つ男』は見たけどね

島の上部が大きくて次第に細くなっている姿が釘を打ったような形なので
タイ語で「釘」という意味のカオ・タープーと言う名前で親しまれているみたい
島みたいだけど石灰山らしく上陸することは不可能だって

遊歩道があったので登ってみた~途中狭くてすごい混雑

ぷ282

上から見た景色

ぷ284

降りて次に行ったのは洞窟の中にあるスパッと割れた断層!
1つの島壁だった岩が寄り添う様にも見える事から「ラブ・モニュメント」とも
呼ばれているんだって

今いる島はカオピンカン(ピンカン島)と言ってタイ語で「寄りかかる」という
意味だって~ここの巨大な岩が寄りかかるように重なり合っているとこから
付けられたらしい

p287

この洞窟の中には海の民のモーケン族の人達が描いたとされる壁画も
あるよ~

ぷ286

                              ・・・ツアーはつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑦ 2013

船に戻ったら食事の用意~ビュッフェランチあっという間

ぷ269

鶏~味付けが辛め

ぷ271

魚~味付けが超辛い タレをよけたら食べれる

ぷ270

魚のフライ~辛くなくていい

ぷ272

イカはまあまあで奥の野菜炒めはうまかった~手前のミーゴレンは辛い

ぷ273

タイ米~手前は辛い

ぷ275

右手で食べてる人がいたから潮がインドの人か聞いたらオマーンの人だって
オマーンってどこだろう
日本人の女の子2人組の子がいたけど英語ペラペラで羨ましい

食べたらすぐに船はジェームスボンド島に向けて出発!
島近くに船が泊まった~船は浅くて近づけないので渡し舟が船にやってきた

ぷ279

自動車のエンジンを積んだ渡し舟で島に行くよ

ぷ276

もうすぐ到着

ぷ277

到着! 渡し船は今度は帰る客を乗せて船に戻るみたいよ

ぷ278

                            ・・・島内観光へつづく

web拍手 by FC2

おしらせ

右手が腱鞘炎になっちゃいました

激痛で泣く・・・何してこうなったかわからん・・・

ここまで痛いとは・・・腱鞘炎なめてすまん


web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑥ 2013

ひらけたとこで自分たちで漕がせてもらったけど 人が多すぎてぶつかる
ぶつかる  

ぷ259

ある程度遊んだあと また洞窟へGo!

ぷ260

洞窟を抜けると~

ぷ261

人がうじゃうじゃ~ 順番にある部分を見てるんだけど 近くに来たら
少年が$&%▽~$&%▽~って言ってるけど何かわからん・・・

ぷ263

隣にいた台湾人のカップルのお兄さんがエレファントって教えてくれた
お~象か~鼻とキバと目がなんとなく見えるかな~
台湾人の人はどこでも親切だわ~

ぷ262

元来た洞窟をくぐってひらけたとこに戻ってきた
次は陸を目指して進んでいく~

ぷ264

上陸!~漕いでたのはこんなゴムボート

ぷ265

上陸したら少年が写真撮影してくれた 
あちこちで写真撮影してるよ! いい場所は早いもん勝ちだな

ぷ266

元来たところを島に沿って戻って~

ぷ267

船に帰ってきたよ

ぷ268

                       ・・・ランチへつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ⑤ 2013

船で移動するよ~

ぷ248

このツアーでもこのお菓子がある! パイナップルクッキーうまいわ

ぷ249

ホン島へ到着!

少年たちが先にカヌーでスタンバって待ってる~ツアー客が順番に乗るのを
待ってると さっきと同じカヌー少年が自分の客の前にカヌーを漕いでくる
ツアー中は同じカヌー少年が担当する決まりなんだね

ぷ258

島に向かって行くと~

ぷ250

穴が開いてる

ぷ251

中に入ると~

ぷ253

鍾乳洞なのかな~けっこう広い 海の色も水色できれい~

ぷ254

穴を抜けると~

ぷ255

お~かなりひらけた 

ぷ256

                           ・・・ツアーはつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ④ 2013

洞窟を抜けるとひらけた~ 洞窟抜けないとココには来れないのね~

ぷ236

岩の横を通り抜ける~波が穏やかだから濡れなくていいよ

ぷ237

岩場を通り抜けると~

ぷ239

ひらけた~太陽の光がサンサンと降り注いでいる

ぷ240

あちこちにボートがいっぱい ここらへんは広いから大丈夫!

ぷ241

マングローブの木がたくさんある
ボートを漕いでくれる少年は英語をしゃべれないみたいなのでジェスチャーで
示して写真撮ってくれたよ

ぷ243

元来た道を戻ってまた洞窟に入るよ~

ぷ244

入口からカヌーツアーの人がどんどん入ってくる
でも洞窟をくぐれる時間は決まってるみたいだよ~

ぷ245

視界がひらけてきた~入口に到着!

ぷ246

船に戻ってますよ~ 漕がなくていいからめっちゃ楽やわ~

ぷ247

                          ・・・次の島へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ③ 2013

パナック島に到着!

船は2階建てになってて 2Fが私たちが乗ってるところで 1Fはカヌーとカヌー
を漕ぐ少年たちがいっぱい乗ってるみたい

カヌーに乗るときに1Fに降りるんだけど 少年たちは先にカヌーで海に出てて
順番に前に乗せてくれる

ぷ225

1つのカヌーで一番後ろに漕いでくれる少年がいて 前には3人ぐらい乗れる
みたいよ~漕いでくれるからめっちゃ楽

ぷ226

器用に漕いでくれる笑顔の可愛い少年

ぷ235

すごいいい天気で景観もめっちゃいい

ぷ228

奥に見える洞窟に向かいます

ぷ227

近くにきたらけっこうデカイ洞窟!

ぷ229

中に入ったら真っ暗

ぷ230

いろんなツアー会社の人たちの頭のライトだけが光ってるよ

ぷ231

お!出口が見えてきたよ

ぷ232

ココの出口が超狭い・・・みんな寝そべって通るよ~
通るときに写真撮ろうと思ったけどそんな余裕はなかった

ぷ233

洞窟を通り抜けてから撮った洞窟~超狭いとこ通ったんだね

ぷ234

                         ・・・洞窟を抜けた後へつづく

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ② 2013

今日のツアーは 『 パンガー湾シーカヌーツアー 』
このツアーを頼んだところは 『 ほうぼう屋 』
ココは最初の日にホテルに着いたら電話して確認を必ずとらないとツアーが
キャンセルになるんだけど 電話代がかかるのが難点

朝7時45分にホテルにお迎えで7時30分から玄関で待ってた・・・次々と他の
ツアーを待ってる客がどんどんいなくなる中 うちらのお迎えが来ない・・・

8時15分になっても来ない・・・8時過ぎても来ない場合は連絡先まで連絡って
書いてあるけど~電話代はこっち持ちだよねって思ったらかけれない・・・

やっと8時17分頃来た・・・遅い!!! 最初の方に玄関で待ってたのに一番
最後まで待ってたがな

ほうぼう屋のスタッフが迎えに来るのかと思ってたらツアー専用の運転手が
来た! 昨日のツアーと一緒でプーケットでは予約を受けるだけでどのツアーも
そのツアー専用のスタッフでやる仕組みみたいだね

うちらが最後かと思ったらホテルを何軒か回る・・・
時間遅れてるのになぜ玄関で待ってないんだ外国人は!
そいつらを待ってて乗せるのに時間がかかるかかる・・・
だから遅れたのね・・・日本人としてはイラつくわ~

港まで遠いわ~車の中で寝る
ココも途中でガソリン入れるのね~どこも共通なのかしら

プーケットの北東側にあるポー湾に到着!

ぷ223

船に乗るよ~

ぷ221

中はこんな感じ~ココのツアー会社は 『 SEA CANOE 4U 』
同じツアーでも会社によっては微妙に回るとこが違うみたいだよ

全員乗ったらPOMさんがツアーの説明~英語で・・・アレ・・・日本語ガイド
頼んだと思ったんだけどな・・・全くわからない・・・
説明が終わってPOMさんがこんにちはって言ってきた・・・えっそれだけ
もしかして日本語ガイド!?・・・
まさかね~まっいいや~どうにかなるやろ~

船は広いしゆっくり進むのでこのツアーはお子様でも安心だよ
それにコーラと水が飲み放題

ぷ222

進んで行くと岩郡が見えてきたよ

ぷ224

                            ・・・シーカヌーヘ続く

web拍手 by FC2

プーケット旅行記 3日目 ① 2013

朝起きて 今日のツアーまで時間があるので朝食をとりにレストランヘ

ぷ213

朝食のレストランはホテルから一旦外に出て歩いたとこにあるんだよね~
雨のときはちょっと困っちゃうけどね

ぷ214

けっこう広いしおしゃれなカフェって感じ~

ぷ215

飲み物もいろいろある~ホットも もちろんあるよ

ぷ216

おかずはタイ料理だね~種類も豊富で温いよ

ぷ217

コックさんに入れて欲しい食材を言うと それでオムレツやスクランブルエッグを
作ってくれるよ

ぷ218

菓子パンも豊富~ケーキもあるよ

ぷ220

フルーツもいっぱいあるけど 旅行のしおりにフルーツやサラダは食べない方が
いいって書いてあったので 食べてないんだよね~
これからツアーなのにトイレにこもれないしね・・・

ぷ219

食べたあと急いで準備

                            ・・・カヌーツアーへつづく

web拍手 by FC2

おしらせ

すみません~体調不良で滞ってました・・・

これからボチボチ頑張ります


web拍手 by FC2

| ホーム |


 BLOG TOP